安心と実績の「第一交通産業」
全国マンション供給実績394棟・19,708戸の
暮らしを創造してきました。

第一交通産業は、昭和35年の創業以来、人とともに地域とともに歩み、
社会に貢献する企業体として発展してきました。
不動産関連事業では、「地域の豊かな環境づくり」をコンセプトに、九州一円から首都圏、
東北まで、全国で豊富な実績を積み重ね、全国19,000戸以上のマンション供給実績を積み上げてきました。
現在、社会は確実に、モノの時代からココロの時代に移行しています。
そんな中、第一交通産業の事業は、生活環境快適化産業として、
「人の生活を大切にする」という原点を念頭に置きながら、
真のアメニティを追求するために、新たなチャレンジを続けています。

全国マンション供給実績
39419,708

※2022年1月現在。

総合生活産業の
第一交通産業グループ

「人」からの発想。すべての道は、人に通ず。
第一交通産業グループは大きな包容力で
「人」の未来を考えています。

社会は加速しながら進化しています。
その中で、本当に求められているものは"快適ーアメニティ"ではないでしょうか。
しかもそれは「人」からの発想による快適な生活環境の創造でなければなりません。
社会の単位は「人」です。私たち第一交通産業グループは、
時代のニーズをつかむために、視点はいつも「人」に合わせていたいと考えています。
それは、どのような立場で、誰と接する時も変わりません。
大きな包容力で「人」の未来を考える企業グループ。
それが第一交通産業グループです。

旅客運送事業から始まり、飛躍的に成長する不動産事業

第一交通産業グループの主な事業

  • タクシー事業

    人間第一主義の思想が息づく、ドア・トゥ・ドアのサービス産業

  • バス事業

    快適をお届けする貸切バスや、地域の動く公共施設としての路線バス。

  • 不動産事業

    自然と都市景観、都市機能が融合した優しい次代のライフステージを創造。

  • 介護・医療事業

    心・安全・快適をモットーに地域に密着した社会福祉に貢献。

  • その他関連事業

    大きな夢を大切に、人のそばで豊かな暮らしをクリエイト。

  • 海外事業

    国内事業でのノウハウを活かし幅広い活躍のフィールドへ。